hitode909の日記

以前はプログラミング日記でしたが、今は子育て日記です

ここで決めようと思って話を聞いていた工務店では決着がつかない流れになってきた。
ということは銀行とのやりとりもやり直しになったり、予算どうするって話ももう一回始まる。
普段、完璧を目指すよりはまず終わらせろの精神で生きているので、あとこれくらいの時間とか手数で終わると思ってたら全然終わらなかった、という瞬間がなかなか苦手。
どんなに雑でも、いつまでも終わらないよりは、終わるまで妥協して、完了条件を満たして終わらせてしまうほうが良いと思っている。サグラダファミリアはかっこいいけど制作の過程には関わりたくない。庭に木の枝を刺して、これを大聖堂とする!完成!って宣言する方が親近感がある。


でもポジティブに考えると、全て終わったときには、いろいろあったけど、いい思い出になったね…となると良いと思う。
仕事でも、一生これの開発をやることになっていつまでもリリースできないので?と思っていたけどずっとやってたら終わった、という出来事もあって、それと比べると、工務店の話を聞きに行き始めたのも11月くらいなので、3ヶ月分の工程が吹き飛んだくらいで済んでいる。
3ヶ月前と比べると、まったく進展なしではなくて、親に話が通っていたり、ここの土地でいいんじゃない?という気分にはなっていたりで、まったく進んでないわけではない。