hitode909の日記

以前はプログラミング日記でしたが、今は子育て日記です

リビングにTHINK飾ってる

4年前くらいに、IBMの本を読んでたら、一時期のIBMは考えることを放棄したぐうたら社員ばかり、それに喝を入れるため「THINK」と書いた紙を壁に貼ったり、プレートに印字して机に置いたり、メモ帳に刻印したり、みたいな話が載っていた。


考える力が大事なのはIBMだけに限らず、現代社会で難しいことをやっている会社や人にとっては考えることが大事なので、考えることを大切にしているのは良いな、と思った。
ある人にとっては考え及ばずでできなかったことが、ある人にとっては考えきることによってできている、ということがあるはずで、考える力の差で、不可能が可能になったりしている。
自分の場合は、あとは体力の勝負だ!とか言って、台風が来る前に稲を刈り続ける、とか、マグロに電気ショックを与えて船に引きずり上げる、みたいな局面にはあまり遭遇しなくて、全て、考えた結果に対して給料をもらえていると思う。
考え込むために散歩に行ってオフィスの周りをぐるぐる巡って、こっちでしょ、と決めたらうまくいったり、プールに行って泳いでる間に考えて決めてきたりとか、仕事の思い出というと、だいたい考えている瞬間を思い出す。


先日、用もなくeBayを眺めていたら、THINKのプレートが売られているのを発見して、へえと思ってクリックしたら忘れた頃にボロボロのプレートが届いて、いまリビングの棚にTHINKを飾っている。
仕事に限らず、暮らしの重要な局面では考えた結果の最善の手を選んで行動することが大事だと思って、そういうことをせず、周りの雰囲気とかでヒュッと決める人も居るだろうけど、自分はやっぱり考えて決めたいなと思って、そういうときにも、考えきれないことで変な選択をしてしまう、ということがないようにしたい。

f:id:hitode909:20211027102053j:plain

blog.sushi.money

ラミーとバッカスは冬季限定で夏は手に入らないことが知られている。
スーパーのレジ前にラミーとバッカスが並んでて、オッ売れ残りがまだあるなんて、ありがたい、とかごに入れて、その直後に、これは前シーズンの売れ残りじゃなくて、今シーズンのラミーとバッカスがもう出回っているのだ!ということに気づいて衝撃を受けた。
今年は時間の経つのがすごい速さで、こないだまで大掃除とか、おしることか、雑煮とか、ベランダ掃除とかやっていたので、一瞬で一年が経ってしまった。

このところ引越し先を探していて、いろんな不動産屋にメールを送ったりしていると、対応のされ方の幅が大きい。
メールを送ってもまったく反応がないままそのまま返事がこない、ということがあったり、逆に、ちょっと見てきましたって、問い合わせた物件の動画を撮って、YouTubeに上げてくれる人もいたりする。前者の方とは連絡が取れなくなったので、いまは後者の方とやりとりしている。
同じ仕事をするにしても、どこまでやるかは人それぞれ、ということがわかる。

最近の車の様子

買って半年くらい乗っているけど、車がだんだん良くなってきている。

ドライブレコーダーを買った

妻が運転するのに怖くて仕方ないそうなので買った。360度、それに加えてリアカメラつき、をおすすめされたけど、前後に取り付ける工賃が高いなと思ったので360度リアカメラ無しの、1個で済むものにした。映像を見てみると、たしかに後ろの方はあまり鮮明に映らないようだったけど価格とのバランスを考えるとこんなもんだと思う。
古いデータを消すのどうやってるのかな、と思っていたら、30秒ずつに分割したファイルを作っていっているようだった。
半年くらい、買わないとな〜と思っていたのをついに買ったのでちょっとスッキリした。

コーティングをした

友人におすすめされてたKeePerのクリスタルキーパーをやってもらった。ドライブレコーダーを買ったついでにオートバックスで聞いてみたら、週末に予約してお願いすると半額でやっているそうで、そういうことならさっさとやったらよかった。
www.keepercoating.jp

ありえないほどにツヤツヤになってびっくりしている。よく車のゲームの映像とか見ると、こんなツヤツヤな車いないでしょって思うけど、現実世界で自分の車がこんな車いないでしょってくらいツヤツヤになっていておもしろい。感心して写真に撮ってみたけど目視で見たほうが感心する。

f:id:hitode909:20211024195216j:plain
ツヤツヤすぎる

Android AutoはタッチできないけどCarPlayはタッチできることに気づいた

マツダコネクトのレトロフィットキットを取り付けることでAndroid Auto、CarPlayを使えるようにしていて、音楽を流したりとか話しかけたりが便利なので主にスマホをつないで使っている。
自分がAndroid、妻がiPhoneを使っていて、Androidをつなぐと画面をタッチできず、iPhoneだとタッチできることに今日気づいた。Android Autoだと、地図をズームアウトしようとしたら、ジョグダイヤルをかちゃかちゃやって、ズームアウトを選択してぽちぽちやる、という流れで、それをやってる間に事故りそうになる。想像の通り、タッチできるとめちゃくちゃ便利。
また、Google Mapsの案内が遅くて、交差点で右折してる最中に「右です」って言ってくれて、必ず間に合わない。ちょっと前に言ってくれるといいのだけど、設定ではやめられるわけでもないので厳しい。
一方で、ウェブでの検索とか、スマホを持って歩く、みたいなときにはGoogle Mapsを普段から使っているので、そことデータを連動できるのは便利で、事前にウェブで検索しておくと、これですかって候補が出てくるのは嬉しい。
画面をタッチできるのは有り余るほど便利なので、車につなぐために古いiPhoneでも置いておけると便利かもしれない。

JAFの会員だと鎌倉パスタが3%オフになる

京都のヨドバシに入ってるのでたまに行く。パスタはともかく、妻がパン食べ放題に惹かれて吸い込まれていく。JAF会員だと3%引きになる。
JAFにはなんとなく入ってみたけど、めちゃくちゃ旅行しまくるわけでもなく、たまにクーポンの使える店を見つけるのと、たまに送られてくる雑誌を読むくらいの活用具合で、通勤に使うわけでもないのでお世話になる確率は週に1回か2回で、車の保険にもロードサービスはついてるので、更新せずに解約しようかなと思っている。
www.jaf.or.jp


車買ってよかったと思っていて、今年の思い出はだいたい車ででかけた先に出来事で、というか、どこに行くにも車で行くようになって、暮らしがまったくもって変わった。子供を運ぶには小さいかとハラハラしていたけど、ベビーカーを助手席に積んだりして、やりくりできている。
電車だと喋ったりするのにも気を使ったり、子供が泣いたりしてるとすみませんすみませんとなりそうだけど、車だと泣き放題なので楽。どこにでも気負いせず出かけられるようになるのはプライスレスな体験だと思う。

夢、左京区の古民家に引っ越す。
電気の開通、ガスの開通、そして、あとはインターネット…という瞬間に、近隣の方がやってきて、我々のことを会長とあがめ始める。
この家は代々町内会長が住んでいて、引っ越してきた瞬間から会長に就任している、とのことだった。
こんなことなら家賃が高くても高級分譲賃貸に住んでおけばよかった〜と思う。

保育園あちこち見学に行ってると雰囲気がけっこうちがっておもしろい。
サバサバした人がきびきび案内してくれることもあれば、資料を広げて座って話してもらえるところもある。
個人的には、あまりに建物や設備がきれいだと、落書きとかしたらすごく怒られそうなので、びくびくして過ごすよりは、好きに過ごせそうな、そこそこ古びた場所のほうがよいと思っている。
ただ、通う子供としては不衛生すぎるとつらい、ということがあるかもしれない。
自分の場合は、小学校の思い出というと、牛乳を拭いた雑巾からきびしいにおいが発生していてきびしい、というのが、思い出の3割くらいを占めている。それがきっかけで雑巾が苦手になった。