hitode909の日記

以前はプログラミング日記でしたが、今は子育て日記です

人の意見を聞くのが苦手かもしれない。
「〇〇が嫌だ」と言われたら、嫌という気持ちなのだな、もしやりたいことがあったら、「〇〇が嫌なのでこうします」という話が来るだろう、と思っていたら、そこの温度感をとりちがえていて、すでに、〇〇は嫌、の時点で選択肢から外して、次のプランを考えたい、ということだった、ということがあった。

ダニが気になっていたときにも、ダニの話をしている時点でなにかアクションするべきだった。
blog.sushi.money


出社していたので、昼休みに、同僚とカマルに行った。昼休みにランチに連れ出ていくのは今年初めてで今年最後だと思う。
しばしば友達が京都に来てくれたり、我々も東京にちょっと行く予定を作ったりしていて、のんきに過ごしているけど、きっとこんなにのんびりしているのは今だけで、すぐにめちゃくちゃになるのだろうと思う。

クレヨンしんちゃんの実家が爆発する回が好きで、テレビでリアルタイムに見た記憶が残っている。
不注意からガス爆発を起こす可能性って、人生のいかなるタイミングでもありえる、誰でもやろうと思えばすぐにできるのだけど、実際に起きることはほとんどの人にとってはない。それが起きる、というのが良いと思う。

550円でクレヨンしんちゃんだけ見まくることが可能になったので、見ていきたい。

2021年11月のアウトプットと参加イベントを振り返ると

LAPRASの機能でアウトプットをまとめてくれるのだけど、日々の日記しか書いてないので、日記のまとめ記事ができた。 社内のブログには、今のチーム状況的にはこういうことをやったらよいのでは、とか、アーキテクチャがいまこうなっているけど、どこをどうしましょうね、みたいなこととかを書いている。

日記をいつ書いていますか?って質問されたので書いておくと、いまは昼休みに書いている。 大風呂敷を広げずに話を終えるということが大事で、話題を大きくしなければ数行くらいで話を終えることができるのではないか。今日書かなくても、明日の日記に書けば良いので、いつこの日記を終えても良い、という気持ちで書ける。 いつも、適当なところで打ち切っているけど、読者のみなさま(そもそも、読者が誰もいないと想定して書くのも大事…)から、この日記は書きかけだ!って怒られたことは一度もないと思う。

Blog等

LAPRASポートフォリオはこちらから

腰が痛いのをカバーしようとして、周りの筋肉で支えているのか、足とか肩とかもあわせておかしくなってきた。
コンピュータのシステム障害でも、きっかけの障害はこれなのだけど、それがきっかけとなって、あっちもこっちもおかしくなる、ということがよくある。そういう状態。

急に腰が痛くなって湿布を貼っている。12月中くらいで引っ越し準備しないといけないので嫌な予感がしている。