hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

近所の銭湯の魅力

あちこちのサウナを巡っているけど、近所の銭湯のサウナが一番気に入っている。

混雑度が一定

人気のサウナだと、テレビで紹介されて、客が集結する、みたいな出来事もあるけど、近所のサウナはテレビに紹介される要素がほぼないので、混み具合が一定。
この時間帯はサウナがおそらく貸切状態である、みたいなこともわかっているので、すいてるときにシュッと行ける。

近い

近いだけあって、移動時間が非常に短いので、思い立ったら数分後にはお湯に使ったりサウナに入ったりできる。
これはうちが特別ということではなくて、京都市内ならどこでもこんなもんだと思う。会社と家の間の自転車で15分の間に寄れる銭湯が5軒くらいある。

設備の詳細がわかっている

視力が悪くて浴室ではメガネを外してるので、スーパー銭湯とかに行くと、どこに何があるか把握するだけで苦労する。予習が不足だと、ミストサウナがあることに気づかず出てきてしまったりして悲しい思いをする。
近所の銭湯は非常にコンパクトだし、どこに何があるか理解できるので、視力が不要で便利。
そういえば、サウナを満喫するためにレーシックしようかな、と思ってたら最近はICLという技があって、眼球内にコンタクトを入れられるようだった。早くこれになりたい。

サウナ室で不思議な匂いがしない

老舗っぽい銭湯だとサウナ室に不思議なにおいが立ち込めていたり、温度があまり上がらなかったりで、歴史を感じる。近所はそうでもなくて木の香りがするし、ほどほどに熱くて良い。

背もたれ状の機構がある

休憩するときに、横になれる椅子で外気浴できるに越したことはないけど、洗い場の椅子とかで休憩すると、背もたれがなくて自立しておく必要がある。
近所の銭湯は湯船のヘリに壁状の部分があって、そこにもたれかかって休憩できる。
混んでる時間帯に変な場所に座ってたら邪魔だけど、混んでる時間帯には行かないようにしているし、がら空きのときにはそういう部分によっかかって休憩できるとリラックスできて便利。


一時期は、銭湯に行けないなか、家でどうがんばっていくか、と考えていたけど、やっぱり銭湯に行かない生活は不可能で、ものすごいストレスだった。このストレスをなんとかするには、酒を再開するしかない…とか考えていた。酒を再開するよりは銭湯にたまに行くくらいですめば健康的だろうと、緊急事態中も空いた時間を狙ってほそぼそと通っていた。
京都はいったん緊急事態終わったけど、気を緩まず、緊張感をもって、ほそぼそ通おうと思う。

インターン来てください!!!

今年の夏もエンジニアインターンがあるようなので学生のみなさまはぜひご応募ください。
期間中、講師やメンターはほぼ仕事をほったらかしにしてインターンのことばかりやっているので、楽しく過ごせると思います。
developer.hatenastaff.com

しかし、このブログを学生のみなさまが見ているのか全然わからない、もしよければ引用スターで所属を教えてください。

  • 学生である
  • 学生ではない
  • どちらでもない

App-UpdateCPANfileにシャッフル機能がつきました

App-UpdateCPANfileはlimitオプションをつけたときにアルファベット順にライブラリをアップデートしていく挙動になっている。
これだと実行結果が安定しているし、順番に倒していくしかないのは個別のライブラリと向き合えて便利だけど、これだと、テストが落ちるなどしたときにアップデートが止まってしまうという課題があった。テストを直せないのでスキップするかテストを直してアップデートするか、のどちらかの人間の決断が必要。

このたび、--shuffleのオプションを実装して、ランダム順にアップデートする機能を追加した。
limitがないと意味がなくて、--limit 1--shuffleのように個数を制限したうえでシャッフルしてアップデートできるようにした。

昨日リリースした1.1.0に入っているのでご利用ください。

トレイラーパークボーイズ見続けて、シーズン12の最終回までたどり着いてしまった。
シーズン1の1話を観たときから、これは最高のドラマだ!!と思って、カナダのどんよりした風景とか、愛くるしいおっさんたちが転げ回ったり銃で撃たれたり大麻を吸ったり酒を飲んでフラフラになったりする、というのを楽しみに観ていた。毎日昼食と夕食に1話ずつ観るのが楽しみだった。

シーズン13からアニメになってしまうのだけど、アニメ版の1話を見たら、見慣れたおっさんたちがカナダの大地で動き回るという魅力が損なわれてしまって、奇怪なキャラクターが意味のない動きをする、という映像作品になってしまった。
映像の情報量が少なくなった結果、意味のない話をする、という行為は同じでも、見ていてそんなにおもしろくない、という、内容が同じでもメディアが違うと感じ方が違う事例。
また、アニメになったからアニメっぽいこともやっていこう、ということなのか、どこまで現実性を保つか、というルールが変わってしまったのも悲しい。腕がもげたり首が180度回転したりして、サウスパークに接近している。
映画版とかアメリカに行く版とかはまだ視聴してないので、そっちを観ていこうと思う。

今週は体調がめちゃくちゃ悪くて、なんで悪いかもよくわからない。
頭痛が続いていて、昼ごはん食べたあと気絶していて、起きて1on1に出向いたけど、喋りながら何を喋っているのかわからなくなって、「何を喋っているかわからなくなりました」って返事したりしていた。
アレグラを飲んだら花粉症由来の症状はちょっと収まった気がする。
しかし、何も考えずに2錠飲んだあとに、箱の説明を見たら1回1錠と書いてあった。バファリンは2錠ずつなので、すべての薬は2錠ずつだろうと考えていた。初手でオーバードーズしている。

Fire HD 10

家で読書している時間が増えていたのでFire HD 10を買ってみた。期待感としては、漫画を見開きで読めることと、Kindle Unlimitedで配信されているポパイを読めること。ポパイあんまり最近呼んでないのだけど、久しぶりに読んだらまた部屋の特集をしていた。
届いてみたらおもちゃみたいな質感でおもしろい。4年前くらいに使っていたAndroidタブレットを思い出す。10インチあるので見開きで読めて便利だった。ワンピースをKindle Paperwhiteで読んでると見開きの分割線が中央になくて、6:4になったりしていて、内容を理解するのが難しく、魅力が15%くらいになっていた。これだと横向きに見開きで読めるので便利だった。


使ってみると、Googleにロックインされていないことが不便で、AndroidタブレットなんかはGoogleアカウントでログインして使う前提で、個人情報をどんどん吸ってくれる。
Kindle HDはAmazon世界観なので、Googleの検索履歴とかアカウントとかは持っていない。検索履歴も分散してしまう。どうせ個人情報を預けるなら一箇所に集めてパワーをためていきたい。


過去にはiPadを何回か買って親にあげたりしていたのでiPadも使ったことあるのだけど、持つと上質な感じがしてうれしいし、画面もきれい。iPhoneを使ってる人ならiPad一択だと思う。そしてAndroidを使ってたらAndroidタブレット…というのが自然な流れだけど、Kindleの読み上げもやってほしいのでFire HDにした。Androidでもボイスオーバー的な機能を有効にすると読んではくれるけど、オンオフの操作などがあまりにめんどうなのだった。

Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB

  • 発売日: 2019/10/30
  • メディア: エレクトロニクス