hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

家電の力を信じる

定常的に発生する業務をなんとか自動化しようと、気づくと2年近く同じ機能の運用の自動化に取り組んでいる。ずっとやってるわけではなくて、たまに意識が高まってちょっと良くして、それでしばらく運用して、というサイクル。いずれは完全に自動化できるに違いないと信じている。
自動化や効率化をすすめるにあたって、家にある家電が賢いことが心の拠り所になっている。
家にある家電はすごく賢くて、外出してる間に床を吸ってくれたり、着た服を洗って乾かしてくれたり、食材の様子を見ながら加熱してくれたりする。仮にこれらの作業をすべて手動でやることを考えると余暇がすべて消え去る。
家電がここまでやってくれているときに、自分たちの作っているソフトウェアはどれくらい賢いかというと、人間が定常的に、こっちのデータをあっちにコピーしてデプロイする、みたいな単純な作業が残っている箇所がある。洗濯物をこっちの槽からあっちの槽に運んでいるような状態。
ドラム式洗濯機を見たことない人なら二槽式でいいけど、ドラム式洗濯機の存在を知っていて、現状、洗濯に時間を取られているなら、家電の力を信じて、ドラム式洗濯機がやってくれている水準まで自動化するまでは、諦めてはいけないと思う。