hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

プログラミングでサクセス…!!!みたいなCMをよく見るようになってきた

プログラミングでサクセス…!!!みたいなCMをやっているのをよく見るようになった。
一昔前はブログのアフィリエイト収入で一発当てるぞ、とか、YouTuberとなって一発当てる、その前はビットコイン、ゴルフ券、チューリップ…みたいに、その時どきの盛り上がりがある。
盛り上がるのはいいのだけど、そのあとで盛り下がったときに、いまさら〇〇をやるなんて時代遅れ、みたいに、誰もやらなくなると困ると思って、ビットコインはだれも買わなくてもいいんだけど、プログラミングをやろうとする人が減ると困りそう。
ふだん仕事していて、なんでこんなにやることがあるのか?それは一部の人類が全人類分のプログラムを書いているためであり、人類皆が自分に必要なくらいのプログラムを書けるようになってほしい、と思うことがあって、プログラミングのリテラシが向上することは賛成だけど、プログラミングできればただちにメッチャ儲かるわけではないので、過剰な期待を煽るのは反対。そもそもそんなにプログラミングで一発あたるなら情報系の大学とかもっと大人気になっているはず。

自分が大学生の頃はプログラミングメッチャかっこいいぜ…みたいな雰囲気はなくて、運動が苦手でどちらかというとインドア派なのでプログラミングやってる、とか、そんなもんで、もうちょっと前の人たちはみなバトルプログラマーシラセをみて情報系の道に進んだと話されていた。
いまの大学生たちはプログラミングスクールのCMをみて情報の道に進んでいるんだろうか。うちにアルバイトに来てる学生がなれる!SEを読んでこの道に入ったと話していた。
少し前はプログラミングできても一発は当たらず3Kだと言われていたと記憶していて、昨日始まった新連載の漫画でも理不尽な要望に叶える滑稽な職種というイメージが踏襲されていそう。
comicbushi-web.com