hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

リモート飲み会けっこう気に入ってる

先々週金曜

友達がGoogle Meetの場を作ってくれたのでつないで会話した。うちだけ餃子があったりいくらがあったり気前が良い状態だった。みんな元気そうで良かった。Google Meet Grid Viewの拡張が便利。
chrome.google.com


先週土曜

14時から友達たちとリモート飲み会して、途中で離脱して18時から義理のお母さんとリモート飲み会した。義理のお母さんと連絡できたのがよくて、Fire TVでYouTube見れるという情報を伝授したら、喜ばれていた。普段言えにいるときと同じフォーメーションになるよう並んだら家に居るのと同じ雰囲気になった。

昨日

会社の上司である大西さんと、以前弊社に居た人たちとリモート飲み会した。ふだん、仕事が終わったら、大西さんと会社で大西さんの顔を見ながらビールを飲みつつ、家に帰って妻の顔も見たいので両ばさみなのが、同時に大西さんと妻の顔を見られるので最高の状態だった。
3年前くらいに退職されつつも、そろそろお話したいなと思ってた方とも会えたので良かった。こういうタイミングでないと、みな居酒屋に行ける状況ではこのようなリモート飲み会はやらなかったと思う。

今日

会社のリモート飲み会と友達たちのリモート飲み会を行ったり来たりしていた。飲み会間を高速に移動できるのはすさまじい便利さである。会社の会!とか決めずに、人々が違うクラスタのメンバーを気軽に紹介できるようになると良いと思う。


家でできることといえば、家族と家で話すか家族でない人物とリモートで話すか、くらいで、よくリモート飲み会をやっている。こないだワイン12本セットを買ったのでせっせと飲んでいて、いまも追加でワイン買おうとしている。
もろもろ落ち着いても、以前のように居酒屋に行くかというと疑わしいと思って、今のように、土地の制約を超えて誰とでも話せる状態から一転、物理的に近所の人物たちとしか話せなくなるのだとしたら、面白くないと思う。一度テクノロジーの洗礼を受けてしまうともとに戻れないのではないか、なので今みたいな状況が落ち着いたとしても、みんな外に飲みに行かなくなり、今みたいにリモート飲み会が続くのではないか。