hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

週のはじめから大急ぎで仕事してしまって疲れる問題

週のはじめから大急ぎで仕事してしまって疲れるという問題がある。どれくらい疲れるかというと、晩ごはんを決めることができなくなる。一度に何かを決めることができなくて、スーパーに寄って安い肉を買う、というところまで決めて、家に帰ってからどう調理するか決める、みたいに少しずつしか決断できなくなる。見えてないだけで、判断力が低下することは食事以外にもデメリットがあると思われる。

週の終わりの方では、今からこれをやっても今週終わらないので来週に回しましょう、と静かに週末を迎える。そして、来週になると、先週ほったらかしにしたものや、土日のあいだに発生したあれこれがやってくるので、急に忙しくなり、そしてだんだん疲れてきて、週の終わりの方には、今からこれをやっても今週終わらないので来週に回しましょう、という負のサイクルが発生している。
ペース配分を間違っていて力尽きているので、もうちょっと持続可能に取組むということを考えると、今これ以上やると疲れすぎる、みたいなところを見極めて、集中力を上げすぎない取り組みが必要かもしれない。
計画的に負債を借りるということができていなくて、これは半年くらい寝かしてもそんなに問題にはならないので置いておく、みたいな議論があまりできてない。たまに、これはお得なのでやっておこう、とかできているけど、それ以外は、放っておくと致命的なものも放置になるので、とにかく早くやる、という程度の動きしかできていない。
レーンがあって、新たに発生したタスクはトリアージしたりしているけど、「緊急」「やる
」「すごく暇なときにやる」くらいの分析しかできていなくて、緊急ものが常にあるので、常にすごく大急ぎになっている。レギュレーションを変えて、緊急は本当に緊急のときにしか使わないようにしたらよさそう。AWSのサポートチケットを切ろうとすると、緊急度が細かく分かれている。こういうのは参考になりそう。

緊急度 ケース
非常事態 お客様のビジネスが危機的な状況にさらされている。お客様のアプリケーションの最重要な機能が利用出来ない状況が発生している。
発生中の障害(ビジネスへの影響大) お客様のビジネスに重大な影響を与えている。お客様のアプリケーションの重要な機能が利用出来ない状況が発生している。
発生中の障害 お客様のアプリケーションの重要な機能が正常に動作しない、もしくは機能低下が発生している。
障害/開発中の急ぎの問い合わせ お客様のアプリケーションにとって致命的ではない機能上の問題、時間的に制約のある開発のお問い合わせ。
通常の問い合わせ/機能要望 一般的な開発に関するお問い合わせや、機能に関するご要望。

よくある質問 - AWS サポート | AWS