hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

こういうときに使うと一番便利というような場面の想定がないものは誰も使わないし、こういうときにこう使ったときに一番人が幸せになるみたいなストーリーがないものは、誰が使っても幸せになれない。
インターン生と話してると、機能から考えてる人とかいて、こんなことなら先に話しておけば良かったと思った。こんなのは知ってればできることであとは人間らしさみたいなものだから人間ならできる。本当はこれだけではだめで本当に意味あるのか検証する必要があると思う。そうでなければうまくしゃべって聞いてる人をその気にさせれば良いということになる。
ところで、スマートフォンアプリは、ずっと持ち歩いていて、いろんな場面で使うので、こういう場面で使うというのが幅広い、たとえば、通勤中の電車で使うとか、知らない人と話してるときに使うとか、暇なときに使うとかあるけど、PCのアプリケーションだと、PCを道とかで持ち歩いて使う人は少ないだろうから、少なくとも、場所は家とか会社とか学校の研究室とか、限られた場所であるし、誰と使うかというのも、一人が大半になると思う。
というようなことを考えてた。オチは特にないです。