hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

思いやり

ソフトウェアの本読んでて、こうするとよいであろうとか書いてあって、それはそうかもしれないけど、あなたが考えたおもてなしの例であって、他にもあるでしょ、という気持ちになってきて、本は万能じゃないんだから、それはそうなんどけど、だんだん目が滑ってきた。
そのソフトウェアを使う人や、そのクラスやライブラリを呼び出す人の気持ちを考えると、その都度何かとあるはずで、一概にこうするとよいとかあまりなくて、それは小手先のことで、そうでなければ原理や原則みたいになるはずで、いくら実践と言っても、あまりヒューリスティックなことを教えてもらっても、しかたない気もする。
思いやりが大切だと思う。