読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

大学卒業できない夢

夢日記

夢、大学の卒業判定が出てる。
成績表を見たら、卒業不可って書いてあって、どうやら一単位だけたりない。情報理論っていう授業。エントロピーとか謝り訂正とかの授業。教授が狂ったようにやる気ない授業。必修だけど三回くらい落とし続けた授業。
これで六年目も大学で過ごして一単位だけ取るのか、しかし情報理論は絶対取れないな、と思うと、こんな一単位だけのために金を払って、一単位だけ足りない人に数十万請求して学位を売る大学から得た学位に意味はあるのか、とか考える。
親に話したら、これまでお金払ったのに、親戚にも、大学出てない人なんかいない、いとこのまみちゃんは大学の研究職で、とかそういう話になる。


僕の通ってた私立大学は、思うに、学問とは切り離されていて、ただ勉強したいという人はあまりいない。なぜ大学に来るかというと、就職のためとか、大学くらい出てないと、親戚に合わせる顔がないとか、仕事したくないからとか。なぜ大学卒業したいかというと、やはり就職のためや、これまで払った学費が無駄になるから、とか、そんな人しかいない。工学を学んで世界を良くしたい人はいない。一度始めると容易には抜け出せない。勉強したくて来てるなら、これまで払った学費分は勉強できてるから、元は取れてるのではないか。学問と金が融合することで最悪の状況になっている。


というところで起きた。大学卒業できない夢はよく見るんだけど、今日のはきびしさが高かった。起きたあともしばらく大学行きたくないなとか考えてたけど、行かなきゃならないのは会社だった。