hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

最近,iPadのKindleアプリで普通に読めることに気付いて,読みまくってる.
前はA4ののPDFとかを開いて,けっこう字が小さくて,まあ読めないこともないとか言ってたけど,Kindleのファイルとかだとレイアウトが決まってなくていい感じに出てくる.
普通の本で読むのは非効率だと感じるようになった.
iPadだけ持っていればいくらでも読めるし,飽きたら他の本読んだりできる.
ほっといても勝手に閉じないのも便利で,本を机に置くとぱたって閉じるから,しおりを挟んだり何かしないといけない.
技術書だと1冊10ドルとかで,日本語に飜訳されたのを普通に買うのと比べるとすごく安くて,600ページの本が新書みたいな値段で買える.


前に,Kindle3を持ってたけど,ページめくりの反応が遅くて,すごいいらいらしてた.
10ページ先に行くのに,画面が更新されないのに,とにかく次ページを10回押してみて,しばらく待って何が表示されるか確かめる,とかだった.
iPadだと液晶だしアプリもちゃんとしてて反応速い.
液晶は発光しているから読みにくいという人がいるけど,テレビとか10時間くらい見てられるのに,本読もうという感じになるとすぐにそんなことを言うのは変だと思う.
字が小さいと目を近付けないといけなくてまぶしいとか,白地に黒だとまぶしいとかはありそう.
文字を大きくできるフォーマットだと離れて読めたり,セピア色にするとちょっとまぶしくなくて読めたりすると思う.



本をチューブに詰めて道とかでチューブから押し出して読むみたいな感じで読める.
アメリカの汚ない飴みたいな感じに読める.


本と比べてめんどうなところもあって,次の章まで飛びたいみたいなときに,本なら,ぺらぺらめくればすぐ飛べるのが,1ページずつがんばって次へ次へってやっていくか,下のページ全体のスクロールバーをちょっとだけ横に動かすか,一度目次まで行ってそこから飛ぶかしないといけなくて,それがちょっとめんどう.
それと,知らない単語をタッチすると英英辞典が出てくるけど,知らないことを調べるときくらいは日本語でもよいと思っていて,英和辞典が出てきてほしい.
iPad本体の辞書ファイルを入れ替えたりすると英和辞典出せるようだけど,そういうのはしたくない.


どれだけ便利でも,Kindleで売ってるの全部英語だから,英語読みたくない人には厳しそうだと思う.
日本語で書れていれば情報として入手できていたのが,Kindleしか読まなくなることで,平易な英語で書かれた情報しか入手できないことになって,悪い影響あるかもしれない.
快適に未来の読書をするために日本語を捨てて英語を読もうというのは,いい人にとってはいいけど,おひどい感じもする.


オライリー,前はPDFだけだったのが,今後は小さい本はePubも出すということだから,そのうち日本語も読めるようになるかもしれない.けど64ページで1365円とかで,Kindleで読むより高い.
O'Reilly Japan - ePubフォーマットによる電子書籍のラインナップを開始します - Sales Information