hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

パチンコ

タイムラインで見かけて読んでみておもしろかった。

パチンコ 上 (文春e-book)

パチンコ 上 (文春e-book)

パチンコ 下 (文春e-book)

パチンコ 下 (文春e-book)


この本はもともとアメリカで出版されてベストセラーになったので逆輸入されているような形で、翻訳されて流暢な関西弁に戻っているのがおもしろい。人々の出身や境遇がバラバラなアメリカで人気になったのはわかる。
82年生まれ、キム・ジヨンも韓国初だったけど、自分の生まれた境遇によって人生が大きく変わってしまう、というテーマが注目されることは日本初のコンテンツではあまり見ないと思って、日本で活発なテーマというとオタクとフェミニズム、とか、黒タイツの売り方とか、インターネット気味な、センセーショナルな話題をよく見ると思う(見る場所が偏っているとは思う)。


www.youtube.com
これは、川崎区で有名になりたきゃ人殺すかラッパーになるか、という曲。

大阪のいい感じのサウナが付いてるホテルに泊まっていた。
朝11時のオープンと同時に行ったら気持ちよくカラッと乾いていて、露天風呂もあってめちゃくちゃよかった。煙たかったり小汚かったりというのとは無縁で、大阪のサウナでは今の所一番気に入った。
難点としては京橋の駅前はごちゃごちゃしていてあまり好きではない雰囲気で、そのかわり(?)地上に降りずに駅から直接ホテルに辿り着くための立体歩道が整備されていた。
sauna-ikitai.com

観光とかするわけでなく、サウナに入ってゴロゴロする、カレー屋に行く、くらいで一日が終わった。最近大阪に宿泊していることが多くて、主にサウナに行くため、というのと、平日は家に引きこもっているのと、なんか3000円くらいで泊まれたりするので、せっかくだし泊まっていくかとなっている。

フェスティバルホールにウィーンフィルを観に行った。NHKのニュースで来週来日、というのをみてすぐさまチケットを買ったのだった。テレビやCDなど、よく観たり聴いたりしていたので突然こういうチャンスが巡ってくるとは思わなかった。

  • チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲 イ長調 作品33 (チェロ:堤 剛)
    • ツヤツヤのおじいちゃんが台の上に乗ってチェロを弾いて柔らかい音色を奏でていて天国っぽかった
  • プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第2番 ト短調 作品16 (ピアノ:デニス・マツーエフ)
    • 不協和音がじゃんじゃん鳴っていてこれが一番好きだった

チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」

    • 展開の幅が大きくて、家で聴いてると、盛り上がってきたらうるせえって音量を下げたりする(ひどい!)けど、生で聴くとメリハリをダイレクトに聴けて良い


クラシック聴くの好きで、初めて買ってもらったCDはベートーヴェンの運命で、いろんなクラシック名曲がちょっとずつ入ってるCDが家で流れていて、運命は良い曲だからCDを買ってくださいって買ってもらったのだった。ちなみにお小遣いで初めて買ったのはピアソラのアルゼンチンタンゴのCDなのだった。
そのわりにあまりコンサートとか行かなくて、実家にいた頃はびわ湖ホールのラ・フォル・ジュルネびわ湖の安価なチケットを買い求めて聴きに行くくらいだった。もうちょっとチャンスがあったら聴きに行きたい。
名曲喫茶に行くのが好きだったけど、レコードはぷつっぷつって言い続けてるので体験としては全然ちがうなと思った。

www.ktv.jp

楽天カードの友達紹介、名前を入れて送らせてくれればよさそうなのに、プルダウンからしか選べず、そしてプルダウンの候補は最近こちらをフォローしてきた人たち、という仕様で変だった。
つみたてNISAを楽天カードで支払うために使ったり、メインのカードもこれにしたため、ポイントがじゃんじゃん貯まるので、まあいいかとなっている。
気に入ってない点があるとしたら、せっかく非接触のカードなのにGoogle PayのQUICPayに登録できなかったことで、なんか使えないんだけどってツイートしてたらGoogle Payのサポートのアカウントに拾ってもらえて、やりとりしたらエンジニアが調査しますとなって2ヶ月くらい音沙汰がない。それでも、まあいいかとなっている。

ずっと作ってたのをリリースできてほっとしている。リリース!!打ち上げ!!、とはならずにサウナに行った。京都は自転車さえあれば毎日別々のサウナに行ける異常な都市。通勤時間がゼロになったので、早めに仕事を始めて早めに退勤して、サウナに行って帰ってご飯の用意をしたら妻が帰ってきてご飯、という良いサイクルにできていて暮らしの質が極まってきている。夜は最近冷えるのでまた風呂に入る。

リリース前にちょっと時間が余ったので、これさえ見ておけば安心、というダッシュボードをちゃちゃっと作ったところ便利だった。テーブルの各レコードがどれくらい増えてるかグラフを出したりして、しかし、テーブルによって、created_atだったり、occurred_atだったりと、日付を表すカラムがバラバラだったり、テーブルによってはいつできたか記録していなかったりする(なぜなら、ユーザーの行動によって再利用されるテーブルで、何かするたび必ず1レコードできるためではないため)。
毎日のレコードの増減をプロットするようなことを機械的にやろうとすると、全テーブルにcreated_atをつけよう、とかそういう規約をつくったり、それにあわせてcreatedとかupdatedとか自動でセットする形になっているほうが良いのかもしれない。しかし調子に乗っていろんな機能をつけていくとわけわからなくなりそうなので要はバランスだと思う。

サウナの話に戻すと、サウナイキタイってサイトが便利で、設備で検索できたり、人気順に並んでたりする。人気順に行けば良いのは当然で、そうではなくて、自転車で行ける範囲かつ空いてていい感じのところを探索するのが楽しい。昨日は水風呂が屋外にあるところに行って、水がCGみたいだな〜とぼんやり座れていてよかった。
sauna-ikitai.com

ピンクのスウェットを買った

家に引きこもっているのでユニクロのスウェットを買った。これまで、グレーとかネイビーとか、どんよりした色を選ぶことが多かったけど、そうするとニート感および忍者感がどんどん上がっていく。ニートっぽさを軽減するために明るい色にしたら新鮮だった。
昨年はよくパーカーを着ていたけど、肩凝るのであまり着なくなってきて、「お得」みたいな文字の書いた変なスウェットばかり着てたら印刷がどんどん取れてきている。無地だと印刷がないので洗ってもプリントが剥がれていかなくて良いと思う。

f:id:hitode909:20201103073930p:plain

UNIQLO

家の近所のユニクロに行ったら、実家付近にあったユニクロと同じサイズ感、レイアウトで、たしかに大量の店舗を作るならレイアウトも使い回すことになるのだな、と納得した。レイアウトは同じでも、レジは進化していて、RFIDで瞬時に読み取ってくれる。