hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

知らないことを調べる時間がない

やりたいことがあって、あれやこれ、といった技術を使えばよさそうなことはわかっているけど、平日は時間がなくて触れず、技術的にキャッチアップできてないので同僚との会話していても曖昧な状態、という状況が1ヶ月くらい続いていた。
妻が出張で東京に旅立っていったのでその間に勉強できた。家の環境に関するステイクホルダが自分だけになったので家事はほったらかしで、台所から不思議なにおいがしていて、時間を短縮するため雑なものを食べている。
技術的負債について非技術者に分かってもらうには、という話がよくあるけど、家の中で誰も家事をせず、全員遊んでいる状態をイメージするとよさそう。ちょっとずつ皿を洗っていれば苦労しないけど、たまってくると草が腐って土ができたりプランクトンから石油ができたりしてたいへん。
調べたいことはいくらでもあるので、定期的に予定をあけて調べたいこと調べられるようにしていきたい。平日や、業務時間中にできるとよりよい。

歌詞が文字化けしてるように見える

ふだん目にする日本語と、歌詞として使われる日本語の距離が大きすぎて、意味を認識できない、ということがある。
フォントサイズがだんだん大きくなっておもしろい、という話題で目にして、それはおもしろいのだけど、文字の種類の分布が変で、文字化けしているように見えた。
www.utamap.com

椎名林檎の曲とかも聴いてると自然に聞けるけど歌詞を見ると文字化けしてるように見える。
www.utamap.com

似たようなものだと、高級オーディオ機器のふたをあけたら激安パーツが入ってるだけとか、 minifyされたJavaScriptのソースコードとかが似ているかもしれない。
歌詞に使われるの文字の種類がどんなに異常でも、成果物の音には影響がないはずで、発音記号が並んでいるだけ、というのでも実害がないはず。シンタクスとセマンティクスという話。

花粉症で春は苦しんでいて、家にいるとくしゃみが出て、空気清浄器を置いてるのに、なぜなのか…と思っていたら、置いてるだけで、スイッチが入ってなかった。ブレーカー落ちたときに切れてそのままだったのではないか、つまり1ヶ月くらい、花粉の訪れとともに、スイッチが切れていたことになる。

デベロッパブログに記事を出した

シリーズ4回目で、CREのみなさまにお話を聞いています。読んでください。

developer.hatenastaff.com

こういう形式の記事に、どのような意図で、どんな写真を貼るか、に興味が出てきている。一般的なイメージとしては、ろくろを回している、パソコンの前に座ってニコニコしている、というのがあるけど、もうちょっと、どういう意図をもって構成されているか、みたいなことを知りたい。

世の中に出回っているインタビュー記事中の写真の構成を研究してみるとよさそうと思っている。

ピザ食べ放題、生ハム食べ放題、フライドポテト食べ放題、飲み放題の店

ピザ食べ放題、生ハム食べ放題、フライドポテト食べ放題、飲み放題の店に行った。

ふだん似たような店にしか行かない(最近は串カツ田中が一番好き)けど、たまにアトラクション性ある店に行くと楽しいと思う。

ピザは食べ放題といっても普通のコースもあり追加でピザもでてくる…という形で、そんなに無謀な量は食べられなかった。

何手で終わるか意識する

考えることが増えるのが苦手で、物事をさっさと決めていって、少ない手数で最大効率で進めるのが好き。
何か決めるとしたら、いま持ってる候補に決めれば、一手で終わる。
今見てる候補以外を探しに行くと、まずは条件を決めて候補を探して、その中で一つずつ見ていって、その中でいいのを選ぶ、という形で三手はかかってしまう。
パーティーやろうとしていて最近気になっているのは最少催行人員に達するかということで、もし達しなかったら会場選びからやり直しなので今から三手増えると絶対に間に合わない。

へとへとになってくると一手分も決められなくて、晩ご飯買いに行ったつもりが牛乳だけ買って帰ったりしてしまう。先週は割と危機的状況で、危機的すぎて朝は早く目覚めたりしていた。異常な状態だった。