hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

zshをEmacs風のキーバインドにしているとAquaSKKで日本語を入力できない

zshでbindkey -eしてEmacs風のキーバインドにしていると,C-jが改行になってしまい,AquaSKKでターミナル内で日本語を入力できない.
直そうとしたが,うまくいかなかった.


bindkeyすると,現在の設定が表示される.

% bindkey
"^@" set-mark-command
"^A" beginning-of-line
"^B" backward-char
"^D" delete-char-or-list
"^E" end-of-line
"^F" forward-char
...


grepすると,確かにC-jで改行しそうな設定になっている.

% bindkey | grep J
"^J" accept-line


bindkeyはシェルのビルトイン関数で,マニュアルはzshzleにある.

       bindkey [ options ] -r in-string ...

で,キーバインドを削除できるらしい.ので,C-jを消した.

% bindkey -r "^J"


これによって,改行されなくなったが,C-jしても,AquaSKKが有効にならなかった.
Terminal.appに入力を取られて,うまく動かないのかもしれない.