hitode909の日記

趣味はマリンスポーツですの日記です

最近ほしいもの

握力鍛えるやつ

これほしい.見た目が頭悪そうでおもしろい.これ装着して日常生活を送りたい.

クリッパー(Clipper) 握力強化グッズ エクステンサー

クリッパー(Clipper) 握力強化グッズ エクステンサー

塩を飛ばしてハエを倒すやつ

これほしい.これで焼いた肉に味をつけたり同僚を打ったりして遊びたい.

コツ

交渉の本

こないだ読んだソフトウェア見積りの本で紹介されてたので果汁グミ食べながら読んでみた.

車をぶつけたときの保険で,「3000ドル」「いえいえ,ここは4000ドル」「もう一声」とかやるんじゃなく,「同じ車を買うには,いくらかかりますね」「その車の走行距離はこの車の半分なので」「その基準でエアコンをつけるならプラス120ドル」とか,客観的な基準をもとに話しましょう,という話とか,見積りにも通じる話だと思う.

個人的には交渉がすごい下手というか,興味がないというか,こだわりがないときは相手にお任せでなので,ちゃんとしていきたい.引越し屋を決めるときも見積りを複数とるでもなく,適当に決めて,あとから請求が間違っててプラス8000円ですって電話がかかって,理不尽だけどまあいいかと払ってしまった.同僚に言ったら,もうちょっと交渉したらいいとか言われたけど,交渉してへとへとになりたくないという気持ちが大きい.

https://www.instagram.com/p/BVMd3AFFsn2/

ハーバード流交渉術 (知的生きかた文庫)

ハーバード流交渉術 (知的生きかた文庫)

  • 作者: ロジャーフィッシャー,ウィリアムユーリー,金山宣夫,浅井和子
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 1989/12/19
  • メディア: 文庫
  • 購入: 19人 クリック: 155回
  • この商品を含むブログ (52件) を見る
 

どうでもいいけど,知的生きかた文庫っていうシリーズ名がうける.

友達が来てたので鴨川に行ったけど禁酒できた.ノンアルコール飲料を6種類くらい買っていって順番に飲んでたら飽きてきたのでコーヒー飲んだりしていた.

周りの人たちはだんだんフラフラになっていって,終電を逃して東京に帰れなくなったり,川にiPhoneを落としてきて,iCloudで見るとたしかに川にあるのでみんなで探しに行ったり,そのついでにホタルが飛んでるのを目撃したりしていた.夜の川を熱心に探すと落ちてるiPhoneを2台発見できた.どれも探してるiPhoneじゃなくて別の泥酔した若者が落としたiPhoneであった.

夏っぽい服装をしていったらいろんな人に写真撮られたりしておもしろかった.

何かに詳しかったり,博学だったりする人,昔ゲットした知識だけでずっと博学なはずはないから,日々なんらかの知識が増えているはず,と考えると,日々なにかしらインプットしないと,博学な人との差はどんどん開いていく.

こないだストレングスファインダーやってみたら,学習心とか収集心とか書いてあって,たしかに集めたり勉強したりしている瞬間が人生で一番楽しいなと思って,意識して本読む時間とろうという気持ちになった.

今この瞬間の情報ではなくて,ある程度構造化された情報を得るのが好きで,今日のニュースとか,最近の出来事の説明にはあまり興味なくて,これはこういうものです,みたいな,この瞬間とは関係ないことを聴けると満足できる.トクダネで祖母惨殺のニュースを見るよりは,あさイチでゴマ油の使い方を見るほうが好き.

今も放送大学をラジオで聞いたりしているけど,なんでもいいから情報が出てくれば興奮するみたいになっていて,これはこれで情報に対してジャンクフードとかポルノグラフィみたいな接し方をしている気もする.

学習欲
着想
内省
収集心
最上志向
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

順調

禁酒10日目で,毎日飲酒するようになってから最長記録.これまではインフルエンザにかかっても,2〜3日したらすごく体調悪いながらも謎の義務感に駆られて飲酒再開していた.

酒飲まないと,もうちょっと手が震えたり,発汗したり,存在しない虫が這ってるのが見えたりするかと思ったけど,何事もなくて,むしろ体調めちゃくちゃ良い.あれだけ毎日飲んでおいて何事もないのはどこかおかしい気もする.

1週間続いたということは,このスプリントを繰り返せば無限に禁酒できるはずで,次は大きなイベントであるYAPCで飲ないのが目標.普段なら新幹線乗った瞬間に飲酒開始してしまう.

 

アルコール依存症の本,これがよかった.中島らもがアル中で入院したときの体験をもとに書かれている本.偶然きのう友達がこの本捨てようとしてるのをinstagramで見かけて思い出した.

今夜、すべてのバーで (講談社文庫)

今夜、すべてのバーで (講談社文庫)